日本語 | English
lang-tech.net
 
lang-tech.net
 
住 政二郎(すみ せいじろう)

関西学院大学 理工学部 准教授, 博士(外国語教育学)。東京都立大学大学院人文科学研究科,関西大学大学院外国語教育学研究科,姫路獨協大学医療保健学部,流通科学大学 商学部を経て現職。

e-mail: seisumi[at mark]lang-tech.net

Sei Sumi
Associate Professor in School of Science & Technology at Kwansei Gakuin University. He received M.A. from Tokyo Metropolitan University and Ph.D. from Kansai University.

e-mail: seisumi[at mark]lang-tech.net
 
news
1234
2017/08/19new

学会発表

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
2017 IACATで発表しました。

Sumi, S., & Miyazawa, Y. (2017). Applying the graded response model for estimating the learning possibility score of L2 learners. 2017.8.19 at International Association for Computer Adaptive Testing (Toki Messe).
15:59
2017/07/24

LET 関西支部 メソドロジー研究部会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
以下のとおり,外国語教育メディア学会(LET)関西支部 メソドロジー研究部会で発表をしました。

住 政二郎・ドーマー ロバート・山脇 野枝・乗次 章子・工藤 多恵・和泉 緻香・海老原 由貴・デイヴィス 恵美・山田 一美 (2017.7.22). Automated Test Maker の Reading 授業への応用 『外国語教育メディア学会(LET)関西支部 メソドロジー研究部会 2017年度第1回研究会 (北海学園大学 豊平キャンパス)』

12:34
2017/03/31

LET関西支部メソドロジー研究部会報告論集

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
住 政二郎・工藤 多恵・乗次 章子・山脇 野枝 (2017). 「アイテムバンクとAutomated Test Makerの開発と応用」『LET関西支部メソドロジー研究部会報告論集』10, 41–48.

Download PDF
21:40
2017/03/31

関西学院大学高等教育研究

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
住 政二郎・工藤 多恵・山田 一美 (2017). 「TOEIC 語彙学習のためのアイテムバンクの開発と 実践への応用」『関西学院大学高等教育研究』7, 21–33.

Download PDF

Kudo, T., Sumi, S., & Yamda, K. (2017). Utilization of LUNA to Enhance TOEIC Vocabulary. Kwansei Gakuin University Researches in Higher Education, 7, 119–132.  

Download PDF
21:32
2017/02/10

研究助成採択

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
2017年度高等教育推進センター共同研究助成に採択されました。

研究タイトル:自動テスト生成システム(ATM)の開発と実践への応用
代表者:住 政二郎
助成額:500,000 円
助成期間:2017年4月1日–2018年3月31日
17:43
2016/12/12

LET 関西支部 メソドロジー研究部会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
以下のとおり,外国語教育メディア学会(LET)関西支部 メソドロジー研究部会で発表をしました。

住 政二郎 (2016.12.10). 多段階反応理論を利用した Learning Possibility Score について 『外国語教育メディア学会(LET)関西支部 メソドロジー研究部会 2016年度第3回研究会 (関西大学梅田キャンパス)』
12:17
2016/06/17

日英・英語教育学会2016年度(第16回)研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
以下のとおり,日英・英語教育学会2016年度(第16回)研究会 で講演を行いました。

2016年5月22日
質的研究を可能にするもの
立命館大学大阪いばらきキャンパスB棟2階ラーニングスタジオ(B275, B276) 
22:46
2016/03/24

関西学院大学高等教育研究

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
関西学院大学高等教育研究に論文が掲載されました。

住 政二郎 (2015). LUNAを活用した反転授業の試み—科学技術英語の実践を通じて—『関西学院大学高等教育研究』6, 151–163. (査読なし)

Read PDF
09:25
2015/10/03

LET関西支部メソドロジー研究部会2015年度報告論集

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
論文を公開しました。

住 政二郎 (2015.9.30). 適応型テストへの応用:ベイズEAP推定法とフィッシャー情報量の概説『LET関西支部メソドロジー研究部会2015年度報告論集』7, 25–39.(査読なし)

Download PDF
20:41
2015/09/23

日本教育工学会 第31回全国大会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
以下のとおり学会発表を行いました。

宮澤 芳光・住 政二郎・植野 真臣 (2015.9.23). ダイナミック・アセスメントを応用した適応型テストの開発と外国語教育への応用『日本教育工学会 第31会全国大会(電気通信大学)講演論文集』761–762.
11:25
1234